il caffe la domenica mattina
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
不安をエネルギーに変える


U-KIの心理学講座・・・・!
久しぶりに書いてみようと思います


例えば、こんな場合。

彼が特定の女の子とばかり話してる・・・
彼はいつもメールの返信が早いのに今日は遅い・・・
彼がいつも日曜日に電話くれるのに今日はしてくれなかった・・・

あやしい!!
あるいは『もうわたしの事好きじゃないの??』と落ち込む・・・
あるいは、相手の女の子に嫉妬する。


この手の不安は嫌ですよね・・・
わたしの実体験じゃないものも書きましたけど、想像するだけでもう嫌です


この不安を抱えてしまうと
不安を消したくて、
安心の証拠探しを始めるんです。
でも、この『安心の証拠探し』・・・・なかなかうまくいかないんですよね。
安心したくて彼に詰め寄っても、余計落ち込んでしまうケースが多い。


でも実際にこういう不安って、本当に、彼が原因なんでしょうか?

本当は自分なのでは?

『自分は愛してもらえない』という考えがベースにあるから。
この考え方を『メガネ』にして、彼の行動見てしまうと
『全部怪しい!!』と感じます。
安心なんか余計できなくなってしまう。
彼が自分に対して好意的なことしてくれてたとしても、
この『不安』に心が犯されている時、
そんなものは全部スルーです。涙


でも、わたしが最近思ったのは
『わたしは愛してもらえない』は大きな誤解であるということ!

確かに過去に、『期待が裏切られたこと』はあるかもしれない。
それで傷ついたのは事実です。
でもそれが『わたしは愛してもらえない』ではないということです。



『もっと素直になったら?』
考えてみると、こういう嫉妬とか、言いようのない不安とかって
結構なエネルギーを使っているはず。
でも、それってそれだけ
自分は相手の事を思うエネルギーを持ってるってことなんです。
そんな人が他の人に愛されないわけない。

但し、
そのエネルギーを自分を苦しめるために使うのではなく
相手を困らせるために使うのではなく、
もっと相手に素直に伝える方に費やした方がいい。ということです。


それに。
安心とか自信は相手からもらうものじゃなく、
自分の中からでてくるものなんですよ!
これ、わたしがすごーーく重要だと思ってることです。

自分で、自分を苦しめることをやめれば
もっと楽になれるばすです。

(こんなこと書いてますが、自分は中学生レベルの恋愛しているゆきでした 笑)

Psicologia comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








うんうん
そーやんね!!

せっかくの愛のエネルギー
間違って使わないようにしないとね(●´∀`●)/

わたしも素直にカレのこと想って伝えられる女子になる!!

ゆきち頑張ろー♪♪
またいろいろ話そねー☆
from. しまこ | 2012/03/17 18:16 |
コメントありがとー★

そうそう、女のマイナス思考ってほんと
困ったものよね。。。
不安になってなんにもいいことなんてないのに。


しまこちゃんの話もずいぶんと聞いてないわ!
またお話しようね^^
from. ゆき | 2012/03/19 06:54 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hatchpotch17.jugem.jp/trackback/946
<< NEW | TOP | OLD>>